成人式を最高の笑顔で迎えるために

ハレの日にふさわしい振袖選びの流れについてご紹介いたします。

振袖の準備は約2年前からスタートします。
早すぎるのでは?と感じる方もいらっしゃるかとは思いますが、
近年では余裕をもって始めるなら2年前がベストなのです。

たくさんの振袖を見て目を養い、お嬢様にとって運命の一着を見つけ、髪型や小物などを含めたコーディネート決め、
そして前撮りなど、成人式準備はやることが盛りだくさん。

野村呉服店では、お嬢様とご家族が大切な1日を安心して迎えるために、
準備の段階からしっかりとサポートさせていただきます。

ステップ1

情報収集・来店予約

約2年前~

カタログを取り寄せたり、呉服店の振袖コレクションを見たり、SNSで情報収集をして理想の振袖姿をイメージしましょう。また、ネット上ではわからない、地域の方のリアルな口コミも重要です。
同時に呉服店へ来店予約をしましょう。呉服店を選ぶ際は、予約特典の内容やJKS加盟店かどうかも調べておきましょう。

ステップ2

ご来店・振袖選び

約1年半前~

お店には伝統的な古典柄から、流行トレンド柄、個性派デザインまで、数えきれないほどの振袖があります。事前に希望の色や柄、全体の雰囲気などを決めていくと、スムーズに選ぶことができます。野村呉服店では、経験豊富なスタッフがお嬢様のご希望に合わせてお似合いになる色や柄など、選ぶお手伝いをさせていただきます。

ステップ3

ご試着・コーディネイト

気になる振袖を見つけたら試着をしましょう。実際に着てみたらなんとなく気に入らなかった、ということもあるので試着はマスト。更に、振袖は合わせる小物で雰囲気が変わります。経験豊富なスタッフが一番魅力的に見えるコーディネートをお手伝いしますのでご安心ください。また、当日の着付けやヘアセットの予約も忘れずに。

ステップ4

前撮り撮影

約1年前から3ヵ月前

成人式当日は何かとあわただしいため、事前に前撮り撮影をしておくのがおすすめです。この機会に家族写真を撮る方も多くいらっしゃいます。いずれお嬢様が成長された時、20歳という節目を思い出すきっかけにもなることでしょう。
また、このときに草履や袖の扱いなどに慣れるので成人式のリハーサルにもなります。

ステップ5

当日までの準備

約3ヵ月前から前日

本格的に寒くなってくる時期です。体調管理に気をつけて過ごしましょう。当日に向けて、着付けやヘアセットの予約、持ち物チェックリスト、半襟などの縫い付けもしっかりとご確認ください。着付けをお願いする場合、前日にお店に持参してチェックしてもらうと安心です。前日は早めに寝てゆっくりと休んでくださいね。

ステップ6

成人式当日

早めに起きて軽めに朝ごはんを食べましょう。準備ができたらスタイリング剤は付けず、ノーメイクで予約時間通りに着付けやヘアセットのお店へ。ヘアセットの後に着付けをするので、簡単に脱げるよう、前開きのブラウスやワンピースがおすすめです。何かわからないことがあればなんでもスタッフにお声がけくださいね。

安心のトータルサポート

一生に一度の成人式は誰もが初めての経験。野村呉服店では、前撮り撮影や成人式当日のこと、ご成約特典、お支払いのご説明など振袖にまつわる様々なことについて丁寧にお話をさせていただきます。一生に一度の成人式が素敵な思い出になるよう心を込めてお手伝いをさせていただきます。どうぞお気軽にご相談ください。